柳楽優弥のNHKドラマでの役がズルい!!

柳楽優弥

現在「まれ」から始まり、次々にNHKのドラマに出ています。

それもなんだかズルい役で、、。

スポンサードリンク



柳楽優弥は若くして酸いも甘いも経験している数少ない俳優の一人。

そこで今回はそんな柳楽優弥の過去から、現在多くのNHKドラマに出演するまでを辿っていきます。

「柳楽優弥のNHKドラマでの役がズルい!!」

ご期待ください!

柳楽優弥プロフィール

本名   柳楽 優弥(やぎらゆうや)

生年月日 1990年3月26日(27歳)

出身   東京都東大和市

身長   174cm

体重   57kg〜82kg

血液型  A型

学歴   堀越学園 中退

事務所  スターダストプロモーション

特技   武道、乗馬、サッカー

趣味   カメラ(10年)

家族   父、母、妹、嫁、娘

配偶者  豊田エリー(2004〜)

俳優・柳楽優弥。

14歳(撮影時は12歳)にして映画「誰も知らない」で初主演。

第57回カンヌ国際映画祭 最優秀主演男優賞を受賞します。

これは日本人初、それも史上最年少での受賞でした。その後も

「星になった少年」(o6)「包帯クラブ」(07)

と、立て続けに主演映画が公開され、柳楽優弥は一気に高みに登ってしまいました。

「だからもう、天狗(てんぐ)なんてもんじゃない。

わがままで生意気でした。

ガキのくせして『やる意味がない』とか言って偉そうに仕事を断ったりして。

それによって周りに迷惑をかけていることにも全く気づいていませんでした。

10代の僕は、本当にタチが悪かった。

今ここにいたら、ぶん殴ってやりたいほどです」

インタビューで柳楽優弥はこのように語っています。

そして18歳の頃に体調を崩してしまいます。

そのこともあり徐々に仕事が減っていきました。

2010年1月には女優・モデルの豊田エリーと19歳で結婚。

しかしちょうどこの時期に、柳楽優弥は俳優として仕事が全く無い屈辱の日々を経験していました。

結婚して子供が生まれ、稼がなければいけない時期に仕事が全く無い状況。

自暴自棄に陥り、家でずっとゴロゴロして1日8食食べていたとか。

ついに体重は82kgに到達。

そんなことがあり柳楽優弥は2010年10月からアルバイトを始めます。

最初に始めたのは車のディーラーで洗車のバイトでした。

柳楽優弥が面接に来ると、ディーラーの人は「おちょくってるのかと思った」とか。

その人こそ現在でも家族ぐるみでの付き合いのある須澤さん。

最初は冗談で来ているのかと思いましたが、面接での柳楽優弥の真剣な面持ちから察し、一人の人間として厳しく接したとか。

時給1000円、当時の柳楽優弥は仕事がなかったことからできるだけシフトに入れて欲しいと頼んだそうです。

結果バイトとは思えないほどの高収入を手にしました。

須澤さんは当時を振り返って「青春を取り戻そうとしているように見えた」と話しているそうです。

ちなみに当時太りすぎていたため柳楽優弥だと気づかれることはほとんどありませんでした。

ディーラーでは10ヶ月間働き、洗車した車の数は約3500台。

その後、柳楽優弥は居酒屋のホールスタッフとしてバイトを始めます。

しかし居酒屋では名札があり、柳楽優弥という名前を見てお客さんに絡まれることもしばしば。

酔っ払った客に絡まれ「柳楽!?サインちょうだいよ〜」などと様々な心無いことを言われ、本当に悔しかったと語っています。

「俳優として経験を積んでいきたいっていうのは、バイトしているときに強く思ったことですね。」

と振り返る柳楽優弥。

ふとした瞬間に『次はこういう作品に出たい』

『この表情を今度芝居で生かしたい』と思ったり。

俳優という仕事のことを片時も忘れたことがなかった。

もっと大切にしなくちゃと思いました」

俳優としてくじけそうだった、

仕事があまりできなくなってからは辞めたほうがいいのかなと思っていた。

そんな柳楽優弥を、豊田エリーは「辞めよう辞めようといいながらも絶対に辞めない」と思っていました。

本気で辞めようとしたら絶対に止めようとしていました。

豊田エリーはそんな時期の柳楽優弥を、失礼な言い方だけどRPGのような気持ちでみていたといいます。

主人公を育てていくような、そのような思いで見守りつづけました。

そのころバナナダイエットで25kgの減量にも成功。

そして21歳、「海辺のカフカ」(原作:村上春樹、演出:蜷川幸雄)

初舞台、初主演のオファーが来ます。

こうして、アルバイトの経験や家族の支えによって

柳楽優弥は再スタートを切り、

舞台を中心に追い上げていきます。

スポンサードリンク



柳楽優弥がドラマで快進撃をみせる!!

再スタートを切った柳楽優弥は、映画だけでなくドラマでも活躍。

2014年、ドラマ24「アオイホノオ」では、コメディの王様・福田雄一ワールドに飛び込み、常連のムロツヨシ、佐藤二朗らと共演し、主役の焔モユルを熱演。

連続ドラマは初主演でした。

2015年1月、ナース版大奥を描くテレビドラマ「まっしろ」で柳楽優弥が演じたのは、アメリカ帰りの若きスーパードクター・仲野孝太郎。

2015年5月、NHKの朝ドラマ「まれ」では希に思いを寄せる、池畑大輔を演じました。

大輔ロスの声が止まないほどお茶の間を魅了した柳楽優弥、ドラマで様々な役を変幻自在に演じ分けています。

2016年4月、宮藤官九郎ことクドカン初の社会派ドラマ「ゆとりですがなにか」、

『ゆとり第一世代』と呼ばれる1987年生まれのアラサー男子3人が世の中と向き合う様を描くドラマでは

一際変わった悪徳客引き・道上まりぶ。

客引きの際に「おっぱい」を連呼し

「柳楽優弥 おっぱい」とトレンド浮上するなど、世間に大きなインパクトを残しました。

2016年11月、ドラマ24「勇者ヨシヒコと導かれし7人」では、福田雄一に導かれ「猿」役に。

2017年1月、NHKドラマ10「お母さん、娘やめていいですか?」

では人懐っこく物語の核になる重要人物・松島太一。

同じく2017年1月、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」では、

盗賊団の頭「龍雲丸」を演じました。

柳楽優弥、初のNHK大河ドラマ、衣装がよく似合っています。

気づけば柳楽優弥は、ほとんど途切れることなく毎クールドラマに出演しています。

その間に映画にも出演して2016年「ディストラクション・ベイビーズ」では数々の賞を受賞。

「誰も知らない」以来の受賞に、嬉し涙を抑えきれませんでした。

柳楽優弥のNHKドラマの役がズルい!!

実力、知名度、共に完全に持ち直した柳楽優弥。

やはりドラマへの出演が多かったことがポイントだと思います。

その中でも多かったのがNHKのドラマ。

このNHKドラマの役がどれもズルいんです、、。

柳楽優弥はNHKドラマへの出演によって幅広い層から支持を受け、完璧と言っていいほどの再ブレイクを果たしています。

ネタバレ無しでNHKドラマの柳楽優弥を紹介していきます。

いったい何がズルいんでしょうか。

まずは2015年5月、NHK朝ドラマ「まれ」。

柳楽優弥が演じたのは、パティシエ修行として横浜に来たヒロインの希(土屋太鳳)を好きになってしまう池畑大輔。

マイペースで少し軽薄だけど、賢くて優しい大輔は

女子中高生から絶大な支持を得る山崎賢人演じる圭太と恋敵になる。

大輔の魅力はチャラいようでも優しさが溢れているところ。

そしてつかみどころがないといった様子。胸キュンした女子は数知れず。

続けて2017年1月NHKドラマ10「お母さん、娘やめていいですか?」

まるで恋人のように仲が良い母娘、早瀬美月(波瑠)早瀬顕子(斉藤由貴)。

そこに現れたのが早瀬家の新築を担当するハウスメーカーの松島太一(柳楽優弥)。

松島は不思議な人懐っこさで二人と仲良くなり、、、

 

最後にNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」。

柳楽優弥扮する龍雲丸は、自由気ままな生活を好む、明るくて親しみやすい人間で、盗賊団の頭。

幼い頃に戦乱で両親を失くして以来、同じ境遇の身寄りの無い孤児たちを束ね、戦乱を生き抜いてきた。

直虎(柴咲コウ)は、龍雲丸の統率力と潜在能力に目をつけ、家臣として招く。

しかし龍雲丸は、それを拒否。

この龍雲丸はドラマだけのオリジナルキャラクターだとか。

柳楽優弥が演じる龍雲丸が「おんな城主直虎」のどんな色をつけていくのか。間違いなく盛り上げてくれるでしょう。

NHKだけでなく数々のドラマで印象的な役を演じた柳楽優弥。

ズルいと言っていた意味をお分りいただけましたでしょうか。

まとめ

以上「柳楽優弥のNHKドラマの役がズルい!!」でした!

柳楽優弥のNHKドラマでのズルさ、伝わりましたでしょうか。

興味が出た方は是非上記のNHKドラマを観てみてください。

柳楽優弥は、ほとんどのドラマで印象的な役ですがNHKでの役どころは特に印象が強かったですね。

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」では、

12歳のとき、彼女の存在で現在の事務所に入ることを決断したほどの

大ファンだという柴崎コウとの共演を果たしています。

もしかしたら15年間待ったんではないでしょうか。笑

柳楽優弥は大河ドラマの主演を視野に入れ、プライベートで馬を買うほどのモチベーションだとか。

ただ今回の龍雲丸は馬に乗らないんです。笑

詳しくはまたこんどの記事にします。

最後までお読みいただきありがとうございました!

おわり。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です